>

業者が実施しているオプション

このコラムをシェアする

オプションの相場を調べよう

不用品回収以外に、ハウスクリーニングも任せることができます。
自宅が汚くて困っているけれど、自分で掃除する時間を確保できない時に利用してください。
オプションを搭載すると、2000円から3000円の追加料金が発生します。
料金が発生すると、依頼することに抵抗を感じる人がいるでしょう。
ですが業者はプロなので、どんな汚れでも簡単に落としてくれます。

自分で掃除しても、こびり付いた汚れは落ちません。
掃除が終わるまで時間が掛かりますし、自分に与えられる負担も大きくなります。
無理をしないで、業者に任せた方が良いでしょう。
定期的に業者を呼んでハウスクリーニングをしてもらうことで、自宅がいつでも綺麗な状態になるのでスッキリします。

少しだけ掃除してもらう場合

住宅の全体を掃除してもらうと、高額な追加料金が発生します。
たくさんの不用品を処分するつもりの人は、追加料金まで高くなると支払いができないかもしれません。
そんな時は、気になっている部分だけ掃除を任せるのが良い方法です。
すると追加料金が1000円ほどに下がることが多いです。
水回りだけ、エアコンや換気扇だけなど汚れやすい部分をチョイスしましょう。

部屋の中だけでなく、外壁や屋根なども任せられます。
汚れが気になっていても、外壁や屋根は高い位置に登って掃除しなければいけないのでできない人が多いでしょう。
無理に高い位置に登ると、転落してケガをする恐れがあります。
そのような事態を回避するために、業者に任せた方が良いです。